2021年8月18日水曜日

(2) Blogger:クイック編集に代わる機能を一時的にChrome拡張にて実装

クイック編集の機能

 Bloggerにおいて、そのページの編集モードにワンクリックで移動できるクイック編集のリンクボタンは非常に便利だったりします。以前の記事で書いたように現在はどうもクリック編集が廃止されているようで表示させることができません。
 当サイトではページを更新、修正することが多いためどうしても欲しい機能だったりします。

Chrome拡張にて実装

 とはいえ無いものは無いので再実装されるまでの間、似た機能をChrome拡張の自作にて実装することにしました。
 Chrome拡張の自作方法に関しては検索をすればたくさん出てくると思うので、ここでは簡単な概要のみご紹介しておきます。
 具体的には自分のサイト(ここではhttps://www.aaria.net/)を表示した際に【編集】リンクボタンを左上の箇所に表示させます。
 現在のURLを判定し、該当した場合に以下のように編集モードの、現在の記事のタイトルで検索した結果ページへとリンクさせます。
 .slice(5)では当サイト名のアーリア:の部分をカットしています。
 xxxの部分はブログ(アカウント)により異なる可能性があるため、各自修正してください。

【<a href="https://draft.blogger.com/blog/posts/xxx?q='+document.title.slice(5)+'">編集</a>】

 これでワンクリックで編集モードの、当記事を含んだページ(場合によっては複数のページがヒットします)が表示されます。ワンクリックでその記事の編集が開始できるわけではありませんが、大分編集開始までの手間が省けるはずです。

 実際アーリアではChrome拡張として欲しい機能を全て1つの自作拡張にまとめているのでコードをそのままコピペしてご紹介する形にはできませんでしたが、ロジックそのものは非常にシンプルなのでChrome拡張の自作方法の基本が分かれば簡単に作れるかと思います。

Bloggerの画像管理は今後の課題

 Googleフォトに制限が生じてから、Bloggerで大量に画像を扱う際も少々不便を感じるようになりました。直接Blogger用にアップロードされた画像は古い順で羅列されていくため、扱う画像が増えれば増えるほど最新画像へのアクセスの手間が増えていきます。
 せめて新しい順に並ぶかフォルダ分けの機能があれば解決するのですが。
 特にアップロードに制限があるわけではないようですが、画像を修正した場合は古い画像は消してしまいたいもの。Chrome拡張でも対処のしようがないため、これについては未解決問題として保留中です。