2021-03-17

[Rust] 翻訳に関して

Rust

翻訳について

 直訳をしている箇所もありますが、意訳している部分も少なくありません。日本語として普通に読めることを意識してはいますが、元の文が意味しようとしている内容がいまいちはっきりしない場合は直訳に近いものになっています。
 一度読んだ英文を再度英語で読むハメにならないよう、日本語にしたものを残しておこうというのが動機です。これが少しでもRustが日本に広まる手助けになればとも願っていますが、原文と完全に内容が一致するという保証もできないため、その点はご了承ください。

 情報は徐々に充実していけたらと考えてはいますが、標準ライブラリの資料だけでも膨大で、しかも今後もRustはバージョンアップしていくため、全てを翻訳する予定はありません。故に非公式としてやっていこうと思います。
 これはもともと当サイトの方針でもあるのですが、情報の更新や修正などはサイレント修正です(通知した方がよいと思われるほどの大きな何かがある場合は別ですが)。

 リンクも元々のページから張られているものに従っていますが、その対象ページを当サイトで翻訳した場合は、当サイトのページへのリンクを挟む予定でいます。

 元々はAaria.exe(Aaria.db)に組み込むつもりだったのですが、プログラミングは情報の性質的に非常に閉じられたものであるため、Rust.db(あるいは当サイトやGitHubなど)に分離する予定もありました。
 特にCrate stdなどの資料は情報量も多いため、翻訳情報などは当サイトで公開することにしました。