2021-02-28

[豆知識ニュース] デジタルネイティブ世代 vs 団塊世代

ファッション業界大研究」という本を読んでいたのですが、少し(個人的に)面白い比較表があったのでご紹介します。
   
【デジタルネイティブ世代】【団塊の世代】
スマホの保有率は100%に近いマスコミの影響大
個人主義を重視する一方、SNSでのつながりを求める人並、同質化志向
所有よりも共有に価値を見出す新しい消費スタイル所有欲大
非ブランド志向 本質的に良いものを求めるブランド志向
倹約(節約)を好む時には浪費も
実店舗での購入と同時にインターネットで購入することを好む実店舗中心
仕事に個人の成長や向上を求めている会社全体の成果を望む
企業への帰属意識が弱い企業への帰属意識が強い
ライブ志向、追体験志向必ずしも現場にこだわらない
仕事に個人の成長や向上がなければ早期に転職を考える転職は不利の考え方
権威主義的な指導よりも、コーチング的な指導を好むトップダウン、上意下達

  私はほぼデジタルネイティブ世代であり、全部ではないですが、かなり上記(左)のものに近いと言えます。一方で子供の頃、団塊世代中心の社会で育った影響か、日本に対して抱いているイメージが上記(右)のものに近かったりします。時代の流れの速さ、世代交代により社会は大きく変わるのだと言うことを実感させられるようです。